たかむ家のハムスターとキャバリア飼育日記

ちょいオタの夫婦が初めてのハムスターとキャバリアの子犬を迎えての日々を綴るブログです。愛用のデジタル一眼EOS KISSとPhotoshopを駆使して、写真たっぷりでお伝えします♪
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 思春期のハムスター♀ | main | 【ハムスター粘土】バレンタインハム完成 >>

ジャンVSくるみ

0
    どろぐまさんとこのコキュちゃんや、COYASHIさんとこのけだまちゃんや、ゆうさんとこのもちこちゃんが、みんなあまりにもくるみに必死でかわいい。

    モモさんもくるみあげたらやらないかなー。
    でもみなさんとこと違ってジャンガリアンだからなー。どう考えてもくるみなんか歯が立たないわなー。
    前に落花生あげたときも、インディアンコーンあげた時も、食べられなくてすぐあきらめちゃったし。

    そう思ったんですが。
    前に買ったまま置いてあったミックスナッツにくるみが入っていたのを思い出して、
    「ダメだろうけどええい!(*≧∀≦*)ノ 。モモ
    とばかりに与えてみちゃいました。
    VSくるみ第1ラウンド終了
    「なんですかコレ? 硬すぎますけどモモ

    あーやっぱりあっという間に飽きたw
    ですよねーw

    「でも……モモ

    お?

    VSくるみ第2ラウンド!
    「やっぱりなんかいいもののような気がします! たぶんいいもの!☆

    す、すごい!
    これは食事というより格闘戦だ!
    自分の半分くらいあるくるみに挑みかかるモモさん!
    殻を割るどころか、デカすぎて両手で支えていることすら難しい!ww

    くるみ……どうしたもんやら……
    「いや無理ですよこれ……うーん……まぁいいか……モモ

    なんだ……やっぱり飽きたか……。

    「でも……モモ

    お? お?

    やっぱりこれは宝物!
    「やっぱりなんかいいもののような気がします! もしかしたらこれはすごい宝物を大発見したのかもしれないです!☆

    は、運んだーーーーッ!?
    自分の半分もあるくるみをーーーーーッ!?


    ものすっごい苦労しながら、なんとかおうちにくるみを押し込むモモ。
    いやモモ……それ……寝るのに邪魔だろう……。
    と思ったら、いったん中へ入ってから通路まで戻してきました。なるほど、今は通路下あたりを貯蔵庫代わりにしてますからね。
    でも、通路全部塞いでしまう大きさですよw

    「……モモ

    悩んでいる……。
    通路の奥でくるみを見ている……w

    やっぱり宝物に違いない!
    「邪魔だ! でもどうしよう! これ、きっと宝物なのに! 外になんか置いておけないビクビク

    くるみをくわえてウロウロするモモさんw
    CR-LPF入れにしている(ニッパイピンクと同じく別扱いらしい)旧住居の木製ハウスに目をつけて、そこに押し込み始めました。

    「これでいいですモモ

    なんだその満足げな表情はw
    なんでハムさんたちはみんなくるみに執着するんだww


    いやー病気以来、ひさびさに生き生きしたモモさんを見て、私も嬉しい。
    その後も、時々格闘したり隠し場所を変えたりしていました。
    今はホイール下にありますw
    うっかり割ってしまいそうな勢いだな……。
    飼育日記 | permalink | comments(3) | trackbacks(0) | - | - |

    この記事に対するコメント

    うひゃー。なんてかわいい反応なんでしょう!
    「やっぱりなんかいいもののような気がします」って、わかります!
    確かにそんな反応なんですよね。自力ではなかなか割れないし、ずっと執着しているわけじゃないのですが、なんとなく常に身近に置いているような感じで。
    この分だと、モモさん、自分で割ってしまうかもしれないですね。
    どろぐま | 2009/02/26 12:46 PM
    >どろぐまさん
    コキュちゃんに負けず劣らずかわいい反応が見られて、大! 満! 足! ですw
    私にはくるみの実って無臭に思えるのですが、ハムさんたちはなんとなく美味しいものなのが分かるのでしょうかね? 確かに、くるみは人間にとってもそこそこ高級な木の実なのですが……。
    もうだいぶ興味は薄れたようですが、それでも思い出したように「……割れる?」とつついてみたりしていますw
    あの勢いでやり続けていれば、いつか割ってしまえそうな気がします(`・ω・´)
    ちゃな | 2009/02/26 4:08 PM
    このユニークな誰もがあなたが現在酒を飲んでいるこの家のワインの色の組み合わせを幻想的なチェックアウトを見つけることができることを確認してくださいだろうという理由で、日照時間。
    breitling replica watches | 2014/04/29 8:29 PM
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    この記事に対するトラックバック
    SELECTED ENTRIES
    RECENT COMMENTS
    RECENT TRACKBACK
    MOBILE
    qrcode
    PROFILE