たかむ家のハムスターとキャバリア飼育日記

ちょいオタの夫婦が初めてのハムスターとキャバリアの子犬を迎えての日々を綴るブログです。愛用のデジタル一眼EOS KISSとPhotoshopを駆使して、写真たっぷりでお伝えします♪
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 仮設ハウスリフォーム(モモDIY) | main | ハムめぐり >>

ペットショップにて

0
    今日は大変不愉快なお話を書きますので、不快なお話が嫌な方は、かわいいモモさんの写真だけ見て引き返してくださいませm(_ _)m
    タイトルと注意書きを見るだけで、だいたい内容の想像がつくと思いますので……。

    横着者

    入り口から半身だけ出してお野菜をいただく横着モモさん。

    見返りモモ

    見返り美人?







    ---------------------------







    聞いていかれます?







    今日、お散歩がてら近所のペットショップにハムを見に行ったのですが、昼間から元気な子が多くて、「きゃわい〜〜〜(*´д`*)」とウハウハな私でした。
    モモを飼う前の私だったら、もしかすると気がつかなかったかもしれません。
    1つのケージのジャンハムさんが、なんだか見たことのない動きをしていました。
    汚れた巣材の塊の周りをくるくる回って……。

    変だな? なんだろう?
    と思ってじーっと見ていたら……。

    巣材の塊だと思ったものに、手足があるように見えました。


    ああ……。


    店員さんを呼び、「共食いをしている」とはとても言えなかったので、「様子がおかしいので見てください」とだけ言いました。
    ケージをのぞきこんだ店員さんも始めは気がつかなくて、「どこかおかしいですか?」と首をひねっていましたが、しばらくして焦った様子で「申し訳ありませんでした」と。


    私はもっとショックを受けるかと思ったのですが、意外に冷静でした。
    ペットショップではあれだけ無造作に多頭飼いをしているのだから、日常的に共食いが起こっているだろう、と、頭のどこかでは十分了解していたのでしょう。

    ハムスターが基本的に1匹で暮らす動物だと知らない飼育者はあまりいない、と思います。そう信じたい。
    このブログを見てくださってる方の中にも、ドワーフを多頭飼いしてる方がたくさんいらっしゃるの、知ってます。
    でも、そういう方は愛ハムを大事に見守っているはずだと信じて、耳に痛い危険性の話をしています。気を悪くされたらごめんなさい。
    ドワーフ種は多頭飼いができますが、飼い主が十分なケアをし、仲が悪いようならすぐ離す用意をしておくという前提ですよね。

    しかし、ペットショップでは、月齢も性別も入り乱れたハムスターたちが目も行き届かないまま無造作に同じケージで飼われることが常態化しています。
    実際ハムスターは本当に安いから。売る側としては仕方ないかもしれない。
    本体を安く売って消耗品で儲けるって、ハムスターはプリンターか携帯電話か何かなのか?

    生体販売において適切な販売方法がどのような形かは分かりませんが、一般的に不適切な販売方法というのは、売る側だけの責任ではなく、買う側にも高い意識が必要になると思っています。
    この場合、良い飼育環境を見極め、良いペットショップでしか買わないという目が必要になるでしょう。

    以前、とあるショップにドワーフ用の小さな回し車で走っていたゴルハムがおり、私と夫はかわいそうでため息をついてしまいましたが、無理な姿勢で必死に走るその様子を「かわいい!」と無邪気にながめていたお客さんがいらっしゃいました。
    まぁ、確かに知らなきゃかわいいわ。

    逆に、犬の販売ですが、最近ペットプラスさんというショップの系列が、ちょっとした散歩サークルの中で犬たちを走り回らせ、展示販売をするという形式を取っています。
    犬にはあまり詳しくない私の目から見ても、犬の生態に合った販売の仕方だろうなと感じています。
    かわいいし、昼間だけとはいえ走り回ることができるわんちゃんたちは、きっとストレスも軽いでしょう。


    私は、飼育環境の悪いショップでは買いたくありません。
    ひどい環境のショップにいる子を救い出してあげたくなる時もあるけど、そんな店ではどうせ1匹助けたって裏で何十匹も何百匹も死んでるんだと思うんです。
    売れなくなって、ハムスター商売をやめてもらった方が、長い目で見たらたくさんのハムスターを助けられるのではないかと思っています。
    「いや、自分に出来る範囲だけでも助けたい」という飼い主さんのお気持ちも、もちろん理解いたします。

    ハムスターの気持ちをぎゃーすかぎゃーすか推量しているこのブログのお客様は、きっとハムスターを愛し理解しようと努めている方ばかりでしょう。
    このような講釈、釈迦に説教かもしれないと存じます。
    でも、ベテランの方がふと初心を思い出したり、あるいは検索で何気なくたどりついた人が「良い飼育とは、良い生体販売とは」と考え直してくれるきっかけになればと思い、ウザイのを百も承知で書きました。
    検索に引っかかりやすいよう、SEO(検索エンジン最適化という技術)対策もバッチリですw


    今日見かけた、死んでしまったあの子への追悼になればと思います。
    雑記・サイト情報 | permalink | comments(5) | trackbacks(0) | - | - |

    この記事に対するコメント

    私はハムをお迎えするために何件もペットショップを巡りましたが、飼育環境のあまりの差にショックでした。
    見る側も予備知識がなければ、そこまでの興味を持っていなければ、ただ「カワイイ」だけで終わってしまうのですよね。
    ただ見るだけなら構わないのですが、飼うならばちゃんとある程度の知識を持って、きちんと育てきってほしいと願います。

    私は「ここのショップなら大丈夫そう」だと思ったのにお迎えで失敗をし、ハムにものすごく嫌な思いをさせたであろう苦い経験があるので、これからハムを飼われる方にはより慎重にショップ選びをしてもらえたらなと思います。
    せめて最低でも2件見比べると、必ず違いがありますから。
    ゆう | 2009/02/11 12:04 AM
    噂では聞いていましたが、餌がない極限状態、繁殖の際の凶暴な状況でなくてもあるのですねぇ?

    勉強になりました。

    今のところ私がいっているペットショップ(大手ばっかり)では、ひどいところは見あたらないです。
    鹿 | 2009/02/11 11:32 AM
    昨日から何度もお邪魔しながら、なかなかコメントが残せませんでした(o´-ω-)o)ペコッ
    多頭飼の飼い主として…コメントしていいものかどうか。
    (気を悪くしたとかは絶対ないですよ!(。・_・。))
    同居について、改めて書こうとすると、かわいさと背中合わせの危険性を知りながら、自分のしていることの矛盾。。ここではうまく書けないので省略させてください((。´・ω・)。´_ _))ペコ

    ホームセンター併設のペットショップ。
    度々足を運びます。消耗品を買うためには本当に便利だけれど…生体コーナーはなかなか足を踏み入れる気になれないです。
    鼻につく どころか 鼻が痛い臭い…週末には必ず売れるようで、家族連れがワラワラ。そしてまた新しい子が入荷されて…。
    あのような売り方が平気なショップは、販売数が落ちないと何も気づかないんでしょうね。
    ちゃなさんの記事を読んだ人、ネットでハムのことを調べてから買いに行く人、そんな人はきっとあそこでは買わないでしょう。
    ちゃなさんの訴えが広く浸透して、幸せな子が増えますように。
    COYASHI | 2009/02/12 12:05 AM
    うちに居るゴルハムさん2匹は、5ヶ月を過ぎたからと、店の棚の電気もほとんど当たらないような場所に追いやられていたのを引き取ったんですよ

    私に引き取られたのが幸せかは分かりませんが、あのまま店に居たらこの仔達はどうなるんだろうって思っちゃって、気がついたら家に連れて帰ってました
    (^^;)

    ハムスターに限らず
    動物達は自分ではどうする事も出来ないのだから
    お店の人にはちゃんとしてもらいたいですね
    (。━ш━)

    あっ
    モモさんの見返り美人
    ヤラレマシタ(〃艸〃=)
    まよ | 2009/02/12 1:30 AM
    >ゆうさん
    私たちも、モモをお迎えするために10件はショップをめぐりました。
    最初のきっかけは犬を見に行ったペットショップで、640円で売られていたハムちゃんたち。
    「かわいー。このまま買って帰れそうじゃない?w」「念のため家帰って飼い方調べて、なんなら明日また来ようかw」
    なんて言って帰ったのが運命の分かれ目でした。今から思えば、あのショップはひどい部類でした。あのままかわいさに負けて買って帰っていたら、すぐに死なせてしまっていたかも。
    私たちがお気に入りの越谷ペットフォレストさんには、ハム部屋に「飼い方は分かっていますか?」などの張り紙がしてあります。
    それ! その立ち止まりが必要なんだと思います!


    >鹿さん
    いやー、実際のところ、この話題のショップはそこまでひどい部類ではないんですよ。
    だからこそ、ハムスター販売界全体のレベルの低さ、全体のモラルが問われているなぁ……と感じます。
    ひどい部類のショップに至っては、どんなおそろしい光景が繰り広げられているのか……。考えたくないです。


    >COYASHIさん
    多頭飼いそのものを非難するのが趣旨ではなかったので、ちゃんと伝わったようで一安心です……。
    夫には「多頭飼いしてる人が気を悪くするんじゃないの?」と止められたのを振り切って書いたのです(v_v;)
    多頭飼いその他、危険とかわいさと便利さとのバランスを取ってそれぞれの飼い主が与えているものがあると思います。
    そのボーダーは一概には決められませんが、1つの目安として、危険を認識し、愛情を持って見守っていることが重要ではないかと個人的には思っています。

    ホームセンター併設のペットショップは、良心的なペットショップに比べていつもたくさん人がいる気がします。
    いや、良心的な店ほど客が少ないと言ってもいい!orz
    隠れる場所がなくて、1つのケージにいる数が多くて、昼間でも騒音で起きていて、はっきり言って環境の悪いショップほどかわいいんですもん!
    普通に飼えばハムは臭くないと知った時は、ショックでしたねぇ……。
    グッズと生体の同時買い禁止、とかにできないかしら動物愛護法でw


    >まよさん
    5ヶ月ならまだまだかわいがれる年齢なのに……。
    私たちの大好きなショップでは、軽く1歳になろうかという子が1ケージ1匹で普通に飼われていますw
    喧嘩したり、アレルギーを起こしたり、年長さんになったら、1匹で離す。ハム飼いにはごく当たり前のことなんですがねぇ?
    そして、まよさんちにはそうやってハムが増えていったのですね……。

    ちょっと下ぶくれのモモさん、日本画風には最適ですかね!?w
    ちゃな | 2009/02/12 12:59 PM
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    この記事に対するトラックバック
    SELECTED ENTRIES
    RECENT COMMENTS
    RECENT TRACKBACK
    MOBILE
    qrcode
    PROFILE