たかむ家のハムスターとキャバリア飼育日記

ちょいオタの夫婦が初めてのハムスターとキャバリアの子犬を迎えての日々を綴るブログです。愛用のデジタル一眼EOS KISSとPhotoshopを駆使して、写真たっぷりでお伝えします♪
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 【ハムスター粘土】ネームプレート | main | 病院行きます…… >>

【地下型巣箱】トイレトレイ、設置

0
    リセットして2日ほどでトイレを決めた様子のモモさん。
    ところがそれは飼い主がトイレ候補としてトレイを敷いておいた部屋ではなかったため、トレイを敷きなおす必要がありました。

    でも、警戒してマーキング再開するのが怖い。

    というわけで、3日じぃっと見てました。
    うん。うん。
    もう決まった部屋以外でオシッコしてない。どうやらエサも寝室に貯めこんでる。OK。
    Here we go!(景気付け)

    地下巣箱全景・1/20

    よぉぉぉぉし入れましたよ(lll゚Д゚)

    そして他の部屋のトレイを撤去しました。
    廊下が汚れてるけど、これは最初の2日に汚した分なので放置。自分で巣材敷いて汚れ対策してるみたいだし。

    さて、これでまた警戒するだろうから、マーキングするかちゃんとトイレするか、さらに数日様子見ですよヽ(・∀・)ノ
    -------------------

    トレイ入れ替えのため、モモさんを散歩サークル内に出しておいて巣箱を開けたんですが。
    なんか……寝室がウンチでちょっと汚れてるんですよ。
    おととい散歩に出した時も気になったんですけど、その時は特にお尻が濡れてることもなかったので、そのままでした。
    やっぱりお腹ゆるい……?

    モモさんモモさんー。
    おいでおいで〜

    今日もちょっとお尻見せてくださいね。ごめんね。
    お腹チェック

    ん……ちょっとだけ汚れてるなぁ。べったりって感じじゃないんですけど。
    散歩スペースの床に転がったウンチを見ると、
    いつも→コロコロ
    昨日→ネトコロ

    って感じ。

    いや、心当たりあります。
    最近、必要最低限(体重計の上に誘導する用)しかおやつをあげてないので、なんかかわいそうで野菜の量を多めにしてたんです。
    さらに、3日前とおとといはキュウリにキャベツという水っぽいメニューでした。
    少しウンチがゆるくなってしまったとしたら、99%それが原因でしょう。ごめんなさい。

    でも……1%は……。


    病院に……いやでも今は寒いし、気温と外出ストレスの方がよっぽど怖いだろう……いやでももしそれで死んでしまったら私は自分が許せるのか……。
    日参していたブログのハムさんが昨日亡くなったということもあり、ナーバスになっている私。
    いやでも……いやでも……orz

    夫たかむうに説得されて、「今晩のところは野菜抜きにして様子を見て、明日まだお尻が汚れてるようなら病院に連れて行く」ということにしました。

    ゆうべはいつもより長くホイールタイムを眺めていましたが……。
    いつも通り快走だねモモさん……。

    -------------------

    そんなわけで本日は、モモさんがよく昼ごはんを食べに出てくるお昼前から、寝室で待機。

    ……しかし出てこねぇ(゚Д゚)

    編み物をしながら待つこと4時間。
    寝室じゃ、粘土もブログもできない。ご飯も食べてない。
    食事ぐらいはしたいけど、部屋にいない間にモモさんが出てきたらと思うと……。
    うぅぅ……出てこいよー。
    今日寒いから出たくないんだろうなぁ……。エアコンはつけっぱだけど、それでも肌寒い。

    しかしまぁ、今日は地下型巣箱の観察板のありがたみを痛感しました。
    ただ待っていたら「やっぱり具合が悪いのでは(@_@)」と泡食ってたと思いますが、透明板さえ開けなければいつまでだって巣の中を見てられるのが地下型巣箱のいいところ。

    巣の中を観察してると、まぁ、いつも通りなんですよねw
    ウンチしてる現場も見ることができましたが、コロコロウンチに戻ってるっぽいし。
    もう大丈夫だとは思うんですけど。でもお尻をチェックしないと、もし万が一、と思ったら不安で。


    4時間待って、飽きて、昼間で申し訳ないんですけど「モモさん出ておいでー」と何度か呼んでみました。
    呼べば出てくる、ってわけにはいきませんが、呼ばれて暇で気が向いたら出てくることもある最近のモモさんw

    貯蔵食料食べたり、毛づくろいしたり、ウンチしたり、オシッコしたり、と一通りやりたいことやって気が済んだら、おもむろに出てきてくださいました。
    ちなみに、ちゃんとトイレでオシッコしてた。
    うーっす超待ってたぜー。

    お尻チェーック。
    うん。OK! お互いお疲れ! ご褒美そばの実食え!
    野菜多すぎたんだね。ごめん。気をつけます。
    地下型巣箱 | permalink | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |

    この記事に対するコメント

    地下型巣箱ってとても難しいんですねぇ。。
    本家さんのアドバイスやコメントなんかも読ませていただいたんですけど、ハムスターの生態を深く知らないと成功しないのかなぁ。と飼い主の好きなように飼ってるウチはどうなのだろう…と考えさせられました。
    ウチも時々コロコロじゃない日ありますが、お?乳酸菌タブレット増やしとこうか?なくらいで対応しちゃってますw
    数日続くとやっぱり心配ですね。お腹痛いって言ってくれないから(><;
    COYASHI | 2009/01/21 12:20 AM
    >COYASHIさん
    あわわわ……地下型巣箱に悪いイメージを持たせてしまって申し訳ない(〃゚д゚;A

    いや、順調に運用されてらっしゃる方は、何の難しさも感じてないようなんですが。トラブルがあった時に、自分で生態から勉強して対処しなくちゃいけないのは、やはり運用実績の少なさでしょうね〜。
    とてもいい飼育方法だと思うので、いろんな方が使って多様な使い方を生み出して、誰でも簡単気軽に選択できる飼育方法にしていけたらいいなと思ってるんですよ。
    そのためにも、私の失敗&対処方法を詳細に公開していきたいなーと思ってこまごま書いちゃってます。

    乳酸菌タブレットか……なるほど。
    私もCOYASHIさんのように鷹揚で懐の広い飼育者にならなければいけないな(`・ω・´)
    ちゃな | 2009/01/21 2:02 PM
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    この記事に対するトラックバック
    RECENT COMMENTS
    RECENT TRACKBACK
    MOBILE
    qrcode
    PROFILE