たかむ家のハムスターとキャバリア飼育日記

ちょいオタの夫婦が初めてのハムスターとキャバリアの子犬を迎えての日々を綴るブログです。愛用のデジタル一眼EOS KISSとPhotoshopを駆使して、写真たっぷりでお伝えします♪
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 【地下型巣箱】バージョンアップ | main | 別荘スタジオVer2.0 >>

【地下型巣箱】非情のサンタ

0
    メリークリスマス。イブが巣箱取り上げ決行日とは、皮肉な。

    心を鬼にして素早くやるぞ。と決意しながらモモを呼ぶ。

    引き篭もりモモ

    何かを察したのか、いやそんなわけない、いつもなかなか出てこないけど今日という今日は本当に出てこない。起きてるんですけど。
    興味を引きそうなあらゆる音を立ててみるけど、反応はするものの出てこない。


    結局1時間待ちましたよさすがの私も切れそう。


    さぁやるぞモモさんーーーーーーー!!!!!!
    地下巣箱を撤去、前みたいに床材を敷き詰めて、前のハウスを設置。
    地下巣箱の主寝室を始めて本格的にあらためましたが、ペレットも穀類も枕元にばっちり貯蔵されてましたよー。
    枕元が食べ物、足元が穀類の殻やウンチ、ときっちり仕分けられていました。なぜかニッパイピンクだけ別部屋……。

    訓練用トイレ

    トイレは、地下巣箱本家で紹介されていたやり方を参考に、地下巣箱で使う予定の自作牛乳パックトイレを置いておきました。
    (牛乳パックトイレ、たくさん作ったのでずいぶん早く作れるようになりましたw)


    で、モモさんを、別荘から、ケージに、戻します……。

    呆然とするモモさん……
    おうち……なくなった……

    地下を探すモモ
    床を掘れば出てくる??(´・ω・`)

    ひたすらに床材を掘りまくって、地下にあるはずの巣を探すモモ。
    「一応地下にあると認識してたんだなー」と冷静に夫。
    私、モモさんに負けず劣らず狼狽。
    ごめん……ごめんねモモ……。゚(゚´Д`゚)゚。

    よりよい巣箱を届けるためとはいえ、あまりにも非情なサンタさんだね……。

    ---------------

    その晩は遅かったので巣箱の丸洗いだけ行って、翌日天日干し。
    巣箱の改装工事も翌日に行いました。

    改装工事の詳しい内容は、夫が昼間書いてたので省略。

    ただ、実は今回のリニューアル工事の内容はこれだけではなく、さらに拡張工事も行ったのです。

    リニューアルケージ図解

    ケージ内の巣箱のない側に、ぴったり嵌まる底上げ用の台を作りました!
    どうでしょう、さらに地下感を演出!
    モモさんが時々巣箱の上からコロンと落ちてた(w)のですが、それも防止!
    メンテナンスしづらくなりますけど!

    リニューアルケージ全景

    地面は平らではなく、わざと1cmほどの段差がつけてあります。
    いろんなパターンと事故例を考えたんですが、最終的にこの形になりました。

    ・段差分に床材を敷き詰めることで、どうしても生まれてしまう隙間を自然に埋められる
    ・どちらかの木が歪んで段差が変化した場合も吸収できる
    ・生活スペースにたっぷり床材があると、掃除しやすい
    ・遮光蓋が開けやすい
    ・モモさんが床材掘りを楽しめる

    といった理由です。
    1cmの段差なら、もし躓いたり上から落ちたりしても大したことにはならないだろうし……。


    巣穴をカモフラージュ

    本家『地下型の巣箱』様の助言で、巣穴は軽く穴を開けた厚紙で塞いで、カモフラージュしてあります。
    「自力で見つけた巣!」という感じを演出しているつもり……。

    巣穴発見
    穴が……

    掘りモモ1
    ガジガジガジガジ

    掘りモモ2
    ガジガジガジガジ

    掘りモモ3
    ガジガジガジガジ

    掘りモモ4
    ガジガジガジガジ

    本当はこれもっと鮮明な画像あったんですけど、あまりにプライベートな部分が丸見えだったので、自粛w

    探検から帰還
    見てきました……


    ところが……


    気に入らない!?

    今、ケージの端っこで野良寝準備中ですorz
    なーーーーにーーーー? 何が気に入りませんでしたかーーーー??

    泣きそうになるのを夫に引っ張られて出てきましたけど。
    しばらく…………様子を見ます………………
    地下型巣箱 | permalink | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |

    この記事に対するコメント

    salomon shoes | 2018/05/18 4:21 PM
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    この記事に対するトラックバック
    SELECTED ENTRIES
    RECENT COMMENTS
    RECENT TRACKBACK
    MOBILE
    qrcode
    PROFILE