たかむ家のハムスターとキャバリア飼育日記

ちょいオタの夫婦が初めてのハムスターとキャバリアの子犬を迎えての日々を綴るブログです。愛用のデジタル一眼EOS KISSとPhotoshopを駆使して、写真たっぷりでお伝えします♪
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 酔って描いたモモをイラスト化w | main | 【地下型巣箱】モモの工夫? >>

【地下型巣箱】起きないんなら写真撮るよ

0
    いやーもうモモさんたら起きない起きない。

    体内時計の関係なんじゃないかと思って、朝カーテン開ける時間を早めたりしてるんですが、焼け石に水。
    お世話の時間、巣箱内の掃除ができなくてケージ前でむなしく呼び続けること毎日10〜20分
    夫なんか、時々待てなくて寝ちゃってますもんw

    我が家のお掃除タイムは10時半(お迎え当初はこの時間に起きてた)。
    できるならモモの活動時間にお掃除してあげたいけど、深夜型のこの子に合わせるのはこのくらいの時間が限界。
    でも、ムリに起こすことでますます意地張って起きなくなってる気がしてバッドスパイラルorz
    みなさんどうしてるんですかね……。


    暇なので、遮光蓋を開けて写真撮ってました。
    寝室でお目覚め

    こんにゃろう起きてるんなら出てきてよモモさんぶー
    入念な毛づくろいが終わるまでは、てこでも動きません。

    マーキングした廊下を通ってorz

    お、とうとう。

    顔を出すモモ(スケルトン)

    出てきましたねー。
    おはようモモさん。

    ところで、時々このように遮光蓋開けてる時にうっかり出てきてしまうんですが、若干戸惑ってるように見えます。
    不審に思わないかな??
    でもあわてて閉めて挟んじゃってもイヤだし……。

    ---------------

    一連のうまくいっていない状態について、本家『地下型の巣箱』様から昨日のブログにコメントをいただきました。
    一部引用させていただきますと、「『地下型の巣箱』に満足して【出てきてくれない】現象は、仲良くなるために絶対に必要な過程の現象」とのことです。

    うすうすそうだろうとは思っていたのですが、コメントいただけて安心しました。
    特に我が家は、マーキングがやまない、貯蔵庫も作っていない、など巣箱をうまく機能させられていない状態ですし、このようないびつな関係になるのはいたしかたないと思っています。

    まぁそれはそれとして困っている現状はあるのですがw


    また、マーキングについてもやはり導入当初の過剰なトイレ干渉が原因だろうとのご見解。
    それは私も重々承知の上だったはずなのですが、マーキング対策が不十分なままで導入し、干渉せざるをえない状態にさせてしまったのが敗因だったと思っています。

    モモさんは前のハウスの時トイレがちゃんとできていたので、「うちの子は大丈夫でしょ!」と新聞紙を敷くだけの簡易対策で導入したわけですが。
    実際にはおしっこ無法地帯orz

    ハウスもトイレも変わってしまう、ということはハムスターにとって生活の大激変。
    新しくお迎えしなおすくらいの気持ちで臨む必要がありました。

    まぁ、綺麗に作りすぎて木の歪みに耐えられなかったのは、完全に想定外ですがw

    飼い主の至らなさからまたハウス取り替えの負担を強いることになり、モモには申し訳なく思っています。

    ---------------

    リセット実施は24日夜〜25日にかけての予定。25日に夫が休みを取るので。
    その間は、申し訳ないですが旧居にお住まいいただきます。

    最近、旧居は掃除時避難用の別荘の中に入れてあります。
    リセットを意識し始めてから、旧居に慣れておいてもらおうと思って入れたんですが。

    旧居が齧り木に!?

    すっかり、倒したり齧ったりして遊ぶ道具になってますorz

    キャベツと鞠モモ

    久しぶりにあげたキャベツにかぶりつくモモさん。
    ペレットを食べる量が若干減っているようなのでメタボ加速が心配なのですが、一応自力で調整・現状維持しているようです。

    鞠ですがな。
    地下型巣箱 | permalink | comments(5) | trackbacks(0) | - | - |

    この記事に対するコメント

    巣箱の写真を見せていただいた際に気になっていたのですが、シリカゲルってハムは嫌がらないのでしょうか?

    私は、最初アガチス(『地下型の巣箱』 での推奨の木材)と木工ボンドで仮の狭い小屋(ティシュ箱の1/2位の大きさ)を造ってみたのですが、最初気にいって入ったと思ったのですが、2日で使わなくなりました。可能性の一つとして、木工ボンド(もちろん無害と書いてあるもの)の臭いがイヤなのかと推測しました。

    『地下型の巣箱』では、「接着材はハムスターに害の少ないものをなるべく少量使用するようにしたいところですが、気になる方は、釘を多用してください。」と記載してあります。そこでうちの巣箱は桐材(接着間隔が広い集成材)を使い、釘のみで作成しました。

    ハムが臭いに敏感と仮定すると、シリカゲルの臭いを気にするって事はないのかなぁと...。たかむさんちのは、青い粒も入っているようだし。

    シッコをしている場所が、シリカゲルの空気抜きのところに集中しているのでふと、そう思ってしまいました。

    すみません。飼育素人の勝手な感想でした...
    鹿 | 2008/12/23 4:22 PM
    >鹿さん
    >>シッコをしている場所が、シリカゲルの空気抜きのところに集中しているので
    あ、あ、あるかもしれませんーーーー!!!Σ (゚Д゚;)

    いや、本当におっしゃる通り、おしっこポイントはシリカゲル空気抜き部屋の前とも言えますね。
    気が付かなかった……。

    誤飲の危険や、シリカゲルが近くにあることがハムスターに危険かどうかは考えたのですが、人間には無臭に思えたので、臭いのことは考えていませんでした。
    青い粒って臭いがあったんですか……すみません無知で……。

    ハムスターは臭いに敏感だと言われてますよね。
    うちは逆に木材を噛みまくって釘に到達してしまうのが怖くて、接着剤のみで作ったのですが……。
    人間の臭いが付くのは気をつけて、巣箱内をさわる時は最小限にし、基本スコップとブラシで行っています。

    実は、巣をきちんと構築し、野外トイレも綺麗に使っていたうちの子が、地下型巣箱になった途端巣を汚しまくることにいまだに疑問を持っていました。
    ご指摘の内容は非常にありうる気がします。

    ちょっと、今日シリカゲル取り外してみます……。
    ちゃな | 2008/12/23 4:59 PM
    >青い粒って臭いがあったんですか……
    わかりません..(私、この分野はシロートです)。でも、鼻の良いハムには何らかの臭いを感じるのでは?と(勝手に)思っています。

    ただ、インターネットでシリカゲルを調べたら、「塩化コバルトを含浸させた青色シリカゲルを約5%混合する」ことが行われており、「インジケーターに使用されている塩化コバルトは、欧州などでは成分表示義務が、日本では化学物質管理促進法(PRTR法)の第一種定化物質に指定されております」と記載されていたので気になっていたのです。
    http://www.toyotakako.com/silicagel.html

    また、財団法人日本中毒情報センターの情報では、
    誤飲した場合のチェック事項として、少量か、多量に飲んだのか、青色粒かどうか(コバルト塩を含有する青色粒を大量に摂取した場合にはコバルト塩による粘膜刺激作用あり)が記載されています。
    http://www.j-poison-ic.or.jp/tebiki20070907.nsf/SchHyodai/933EA16F302D6FD8492567DE002B89CD/$FILE/M70133.pdf

    ご参考まで
    鹿 | 2008/12/23 10:35 PM
    >鹿さん
    なるほど……塩化コバルトですか。
    参考リンクも読ませていただきました。
    確かに、青色粒は多少の危険があるようですね。

    使用する時に指針となったのは
    ・微量なら食品添加物として認められている: 実際食用に使われている例もある
    ・猫や小動物用トイレ砂に利用されている: 誤飲しても安全と記載がある
    ・事故がない限り侵入されない部屋での使用
    といったことでした。

    上記のことから安全性に関しては大きな問題がないと考えていますが、確かに青色粒の塩化コバルトには多少の危険があるようですね。
    吸湿力の衰えを判断するだけのものだそうですし、もし再度利用する場合には透明粒だけ選り抜く一手間をかけるとさらに安全かもしれません。

    臭いがあるかどうかははっきり分かりませんでしたが、ハムスターには嗅覚を始めとする何らかの能力で異物があることを感じ取れる可能性はありますね。
    さきほどお掃除のついでにシリカゲルを取り除いてみました。
    もしかしたら明日……!?(あまり期待しすぎないでおきますw)
    ちゃな | 2008/12/24 12:05 AM
    salomon shoes | 2018/06/07 5:48 PM
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    この記事に対するトラックバック
    RECENT COMMENTS
    RECENT TRACKBACK
    MOBILE
    qrcode
    PROFILE